おふとーくんの日記

私が最近趣味としている小説のことや、私の日常をそのまま書いていこうかと思いますので、興味を持たれた方は読んでいただけると幸いです。

お絵かき練習9

皆様こんばんは。

 

おふとーくんです。

 

イラスト練習を始めてから一か月くらい経ちました。

練習を兼ねた一枚目のイラスト作成も、ひとまず今日で完了という事にします。

 

題名はなんでしょう……

『カミラさんの緊急書類提出』

とでもつけましょうか、そのまんまですが。

それではいつもの通り、前回のあらすじからイラスト紹介をさせていただきます。

 

前回は背景を描いていきましたが、今回はその背景の完成を目指しました。

あと前景に少々付けたしを致しました。

f:id:Touki241:20170819021044j:plain

左側のツタとニッチ棚です。

f:id:Touki241:20170819015211j:plain

ニッチ棚には本を置きました。

f:id:Touki241:20170819021138j:plain

この世界の照明器具みたいなものです。(ただのガラス球)

 

f:id:Touki241:20170819021200j:plain

迷っていた上部背景ですが、黒塗りメッキをした鉄骨の上に石積という作りにしました。物理的耐震性は皆無です。

f:id:Touki241:20170819021213j:plain

中間背景ですが、カミラさんの横に、この作品の主人公。

ビンセント・ウォーさんの能力である『境界』が開かれています。

境界の奥に見える風景は、どこか広い自然でしょうか……

空間を行き来できるのはものすごい便利ですね。

f:id:Touki241:20170819021224j:plain

最後に、小説題名と私の名前をこっそりと、RPGらしくドット文字で記載させていただきました。

第一のイラストはこれにて終了です。

へったくそですが、めげず頑張ります。

そして、いつか小説内に挿絵を入れるんだ!!('ω' )チョットシタユメデス

 

第一回イラスト作成兼お絵かき練習にお付き合いいただいてありがとうございます。

次回のイラストも、また描いていきますのでどうぞ見て楽しんで頂ければ幸いです!

 

それではまた('ω')ノ

 

 

 

小説を更新させていただきました!

ncode.syosetu.com

kakuyomu.jp

 

一章 25話 『境界への想い』

「モブの元RPGの進め方」一章 25話 『境界への想い』
を更新させていただきました!

全身全霊をもって主となる人物を測りに行くリティスさんは、度が過ぎて元上官のサリバンさんに怒られることになりそうです。

お読みいただいた方からのご意見ご感想を、
心よりお待ちしております!

楽しんで頂ければ幸いです('ω')ノ

お絵かき練習8

皆様こんばんは

 

おふとーくんです('ω')ノ

 

毎度おなじみのカミラ・シュリンゲルさんのイラストの続きを描いていきます。

前回は、おかしな脚を修正して、前景(可動カウンター)を描きました。

 

今回は、背景を描いていきました。……完成できていないです(´;ω;`)

 

f:id:Touki241:20170817002445j:plain

 

建築士見習いの時を思い出しながら、建築物の柄を描きましたが、なんかずれて見えますね。というより、

1階部の1CHから2SL間が狭くて、1階天井から梁が跳び出していないかが多少心配ですが、図面もないので検証できないですね。後ろの建築物の住民さんごめんなさい。

斜線制限とかは、この国に存在していないので無視です。

 

そんなことより、街の地面は石敷で、カミラがいる建物の床は白目地タイル張りです。

個人的に大判タイルで、濃い色に白目地っていうのが大好きなんです()

 

建物の上部は考え中です、右上側が白いのは、開口があって光が漏れてるような感じにするつもりです。

 

その他小物達を前景背景に付け足せば完成できそうです。明後日までにできるのかはわかりませんが、できる限りやってみようと思いますので宜しくお願い致します。

 

それではまた('ω')ノ

 

小説を更新させていただきました!

ncode.syosetu.com

kakuyomu.jp

一章 24話 『『境界』に魅せられた男』

 

「モブの元RPGの進め方」一章 24話 『『境界』に魅せられた男』
を更新させていただきました!

召喚魔法を家具や食器を出せる魔法と思っていた魔法使いのビンセントは、本当の召喚魔法を知ることになる。

お読みいただいた方からのご意見ご感想を、
心よりお待ちしております!

楽しんで頂ければ幸いです('ω')ノ

お絵かき練習7

皆様こんばんは。

 

おふとーくんです。

 

毎度お絵かき練習の続きです。

前回は、キャラクターの色を塗りました。

脚が少し変だったので、そこもできるだけ直して、今回は前景(カウンター机)を描きました。

f:id:Touki241:20170815030738j:plain

 

木製の開閉式のカウンターですね。

木っぽさが出てないかもしれませんが、セランガンバツや杉等のハードウッド系だと、木目が目立たず、灰色っぽいざらざらとした見た目になるので、そういう木の設定にします(逃避)

改良できればします('ω')ノ

開閉部は、四つの金具で出来る設定です。

大きい元のカウンター部に釘二本

可動部の小さなカウンター部には三本ずつ釘が刺さっています。

残念ながら、ビスではありません。

まだ金属加工技術が進んでいないのと、インパクトがない時代なのです。許してください。

 

カミラさんが右手で抑えているのはなんでしょうか、何かの紙ですが、いずれ小説で書くでしょう。

ビンセント君の法印が右上に押されているので、何かの重要書類ですね。

 

次までには、背景を描いていきたいと思います。

 

それではまた('ω')ノ

小説を更新させていただきました!

ncode.syosetu.com

kakuyomu.jp

 

一章 23話 『ミルの想い』

一章 23話 『ミルの想い』「モブの元RPGの進め方」
を更新させていただきました!
ミルの心に秘めたる想いは、二人から受ける愛のによるやさしさへの想い。
二人が思う以上に、彼女は優しく、心も強かった!
彼女はドラゴンなので、物理的には二人とも強いことはわかっているが……。
彼女の成長を感じた二人は、涙を心で流してしまいます!

読んで頂いた方からのご意見ご感想を、
心よりお待ちしております!

楽しんで頂ければ幸いです('ω')ノ

夢の内容

皆様お疲れ様です。

 

おふとーくんです。

 

最近ブログ更新が遅れつつあるのが情けない私でありますが、基本的に毎日更新いたします。先日は申し訳ございませんでした(´;ω;`)

 

さて、タイトルに『夢の内容』と記載しましたように、今回はそれについておはなしをさせていただきます。

 

夢 - Wikipedia

上記のウィキペディアで少し見てみましたが、夢とはそもそも何か。

目標や、いつかかなえたい願は、今回言う『夢』ではございません。

 

今回は睡眠時に見る夢でございます。

夢は基本的に睡眠時、身体が休息時にあり、逆に脳が覚醒状態のレム睡眠(逆説睡眠)時に夢が発現すると、ウィキペディアには書いてあります(正しいのかは、わかりませんが)

逆に夢を見ない睡眠はノンレム睡眠(徐波睡眠)というやつですね。

レム睡眠とは違い、肉体活動が休止せずに脳は休息状態におちることで、脳が覚醒していないために、夢を見たとしても記憶されず、夢を見ないといったことになるそうです。

睡眠から言うと、ノンレム睡眠のほうがぐっすり眠れている状態のようですね。

少し話がずれますが、金縛りというのは、レム睡眠から何らかの障害が起こり、脳が覚醒状態で感覚があるにもかかわらず、肉代活動の運動機能が遮断されるために、『金縛り』状態になるそうです。

 

堅苦しくて眠たくなるような記事ですが、上がおおまかな睡眠という物だそうです。

 

話を戻して、『夢』についてですが、皆様は最近夢を見られていますか?

またその夢を覚えていますでしょうか?

 

私は本日久しぶりに夢を見ました。

内容はといいますと、

夜の高層ビルが並ぶ人が多い街を徘徊し、ショッピングビルの中に入って店をグルグル徘徊する夢でした。

 

起きた時の私の感想は、「もっとなんか、無いのかな。微妙」

でした。

 

ほとんど見る夢がこういう微妙な物ばかりで、記憶も薄れて忘れていくものと思いますが、皆様が経験するように、私も強烈な夢を見る時もあります。

それは今の記憶にもはっきりと残っています。

 

1・ストーリー性のある夢

恐怖系の夢でした。

捕まったら殺されるような何者かに追われる夢を見て、目覚まします。

次の夜も睡眠をとるとなんと昨日見た夢の続きから再開されました。

これが三日間続きました。

 

2・自覚ある夢

いい気分ですが、良くない夢です。

睡眠して夢を見ました。そうなったと同時に、夢という事を自覚して、完全に自我を持て夢の中で動き回りました。

私はその時まだ幼かったのでしょう、『夢だから』という理由で覚めるまで現実ではしてはならないことを繰り返していました。手と顔に生暖かい感覚が残る中、起きた途端シャワーに行ったことを覚えています。

 

3・占いをされた夢

とある占い師さんに占いをされました。その夢を見ました。

5階建てくらいの建物で、私はその中の3階にいました。

何かを手に持って小さな扉の前に立っていると、見覚えのある知り合いがその扉を開けて一人ずつ顔を見せてきます。

私はその手に持ったもので、知り合いを……

それが永遠と続き、気が付けば、暖かい赤い湯が張られた、3段造りの大浴場に私と4人の中年男性やおじいさんと一緒に入っていました。

私は2段目のお湯につかって、なぜかカタカタと怯えていたのを覚えています。

占い師さんから言われたのが、この夢を見たら自分を見直して変えていくべきといわれました。

 

これが今のところのベスト3の夢です。

他にも溺れる夢とかもありますが、上記の3つが個人的に良く残っています。

 

皆さんはどんな夢を見ますか、

今夜もしレム睡眠をして、夢を見ることがあれば、いい夢であることをお祈りいたします。

 

それではまた('ω')ノ