おふとーくんの日記

私が最近趣味としている小説のことや、私の日常をそのまま書いていこうかと思いますので、興味を持たれた方は読んでいただけると幸いです。

一線


皆様お疲れ様です。


おふとーくんです!



皆様、いきなりですが、


一線。越えたことありますか?


一線といっても、いろいろありますね。

みんなのために、いいことをしようと勇気を振り絞って、一線を越えて思いがけない事を実行したり、それとは逆に、決して越えてはいけない一線もありますね。


私は、いい線、悪い線含めて2つ程越えた覚えがあります。


今思えば取り返しのつかない事や、やって大正解。後悔皆無のことがあります。


最近も一つ良い悪い無しで一つあるのですが、保守的な心、固定概念が邪魔をするんですよね。


でも、一度一線を越えたら、その越えた時の感覚は無くなるということも知りました。

当たり前になるんですね。


それを繰り返せば繰り返すほどに( ̄▽ ̄)


ソレは、良いことになる場合もあれば、悪いことになる場合もありますが、あれだけの精神的障壁がありながら、越えた瞬間フリーパスですからね。


心持つものというのは恐ろしいです。



私は、今ある一線を越えられていません。

本当に、心が闘っているんですね。

とても複雑で究極で、それでいて紙一枚にも届かない程の厚さの壁なんですがね、


それではまた٩( 'ω' )و